雑誌も注目のPBブランド「TIGORA(ティゴラ)」のスニーカー(ランニングシューズ)はコスパがヤバイ!

雑誌も注目のPBブランド「TIGORA(ティゴラ)」のスニーカー(ランニングシューズ)はコスパがヤバイ!

マーくん

こんにちは!マーくん(@gojusta)です。

先日雑誌を見ていたら、
高機能素材ソロテックスを使用したスリムテーパードパンツ 驚き!の ¥4,980-という記事を見つけ、メーカーを確認すると「TIGORA(ティゴラ)」と…???

マーくん

何やら聞きなれないブランドだなー?
でもこれは調べる価値がありそうかも…

そう思いさっそくTIGORA(ティゴラ)ブランドの中から商品を吟味!
買い替えが急務だったスニーカーを購入して試してみたところ…コレは!!! (*´ 艸`)

本記事では有名スポーツ用品量販店のPB(プライベート)ブランド「TIGORA(ティゴラ)」最強コスパスニーカーについてレビューしていきます (*^_^*)

超コスパブランド「TIGORA(ティゴラ)」とは?

アルペングループ公式サイトより引用

マーくん

アルペングループって知ってるかな?
スキーやスノボで有名なあのアルペンのグループ!

アルペングループとは?

スポーツ用品量販店、アウトドア専門店、ゴルフ専門店、シューズ専門店を全国に約430店舗も展開する企業なんです。

マーくん

知ってました?これ全部アルペングループの店舗だったんですよ
アルペングループのお店
  • スポーツ用品量販店 sports DEPO
  • スポーツ用品量販店 sports Alpen
  • キャンプ専門店 Alpen アウトドアーズ
  • 山専門店 Alpen マウンテンズ
  • ゴルフ専門店 GOLF5
  • 靴専門店 Mift

TIGORA(ティゴラ)はそのアルペングループのPB(プライベートブランド)ひとつ!

アルペングループはPB(プライベートブランド)に力を入れているので、他にもブランドはあるのですが、、

マーくん

PB(プライベートブランド)ってお値段が安いのはいいんだけど、、
デザインとかイマイチ垢抜けてない印象のが多いんだけど ( ̄▽ ̄;)

でもTIGORA(ティゴラ)は違うんです! ヽ(`Д´)ノ

アスリート向けに機能性・洗練されたデザインを売りにしていて、最近はあのBEAMSとコラボした商品なんかもラインナップしてるんです。

参考 結構オシャレな感じのTIGORA(ティゴラ)ブランドサイトはコチラTIGORA(ティゴラ)ブランドサイト

マーくん

デザインも安っぽくなくオシャレで街で着るのにもGood! (´∀`)
PB(プライベートブランド)はブランド代や広告宣伝費がかからない場合が多いので、とにかくコスパがいいのが嬉しい (*´∀`*)

TIGORA(ティゴラ)ってどこで買うの!?実際にランニングシューズを購入してみた

TIGORA(ティゴラ)が置いてあるsports DEPO

マーくん

実は愛用していたGUのブラックのスニーカー(¥2,980)のソールが割れてしまい、、(スニーカーのソールが割れたコトなんてあります!?)

ちょうど代わりを探していたので
TIGORA(ティゴラ)のブラックのランシューを試しに近くの「sports DEPO」

実店舗で試しばきしたい人はアルペングループのお店へGo!

ティゴラ製品をイロイロ見たいなら下記がオススメ
  • スポーツ用品量販店 sports DEPO
  • スポーツ用品量販店 sports Alpen
  • 靴専門店 Mift(※スニーカーだけならココも)

いまTIGORA(ティゴラ)の現行型ランニングシューズは以下の2製品

マーくん

正直以前のモデルは街でカジュアルに履くにはチョットってデザインだったけど、、、
現行型は高級感すら漂い始めて
デザインに力入れてるのが分かる仕上がり!

ティゴラ STREET RACER 5

ティゴラ STREET RACER 5

まずはファッション性も高いSTREET RACER 5です。

今流行りのニットのアッパーを採用していて、足全体を優しく包み込む感触が抜群!
ソールも厚くて今っぽく履くならコッチ
メンズが全4色・レディースが全2色で展開

マーくん

ヨメさんはこれのピンクがカワイイ!と欲しがってました (*^_^*)

ティゴラ PRETIMO

ティゴラ PRETIMO

続いてランニング練習用シューズとして開発されたPRETIMOです。

コッチはシンプル!
でも低価格スニーカー特有の安っぽさは無くて、チョットキレイ目な服に合わせやすいのはコッチかも!?
メンズが全4色・レディースが1色のみの展開

マーくん

ヨメさんも「実物は結構高級感あるね!」と驚いてました (^-^)

ニットのアッパーの感触は捨てがたかったけど、ボクは悩んでコッチを購入しました。服との合わせやすさ重視!

TIGORA(ティゴラ)のランニングシューズはネット購入がオススメ

ボクはこの日、
ウェアなど何点かTIGORA(ティゴラ)製品を購入したのですが、
ランニングシューズだけはインターネットで購入しました。

それはなぜか!?

ネット通販の方が安いから

実店舗
  • STREET RACER 5
    ¥4,990(税抜)
  • PRETIMO
    ¥4,990(税抜)
アルペン Online Store
  • STREET RACER 5
    ¥3,493(税抜) + 送料:¥550
  • PRETIMO
    ¥3,493(税抜) + 送料:¥550

どちらのモデルも1000円近くおトクに購入できます。

マーくん

これはおそらく…TIGORA(ティゴラ)のブランド力の無さが影響してるんだと思う (T_T)

店舗で履き比べてもらえれば¥4,990は安い!って分かるけど、ネットで比較されるともうちょい安くしないと選んでもらえないってコト

マーくん

まーボクらはおトクに購入できてラッキー (*゚∀゚*)
TIGORA(ティゴラ)製品の上手な買い方
  • スニーカーはネットで!
    実店舗よりアルペン Online Store または アルペン楽天市場店が安い!
  • アパレルは実店舗もネットも同じみたい、送料550円が嫌なら実店舗で!
  • アルペン Online Storeは5,000円以上で送料無料
  • アルペン楽天市場店は5,500円以上で送料無料
  • アルペン Online Storeはサイズ交換1回無料なのでスニーカー購入には安心

【最短翌日配送】アルペン公式オンラインストア
バナーも下記に貼っておきます (*´∀`*)


履き心地は?TIGORA(ティゴラ)のシューズを実際に履いてみたレビュー 1

TIGORA(ティゴラ)のランニングシューズ一番のアピールポイントは履き心地

TIGORA(ティゴラ)のランニングシューズ一番のアピールポイントは履き心地

マーくん

これに尽きると思う!
正直この値段で買えたらとっても幸せな気持ちになります (*´∀`*)

このくらいの値段のスニーカーっていわゆるファッションスニーカーが多くて、例えばボクも履いてたGUや以前にブログで紹介したXTOKYOなど…
えっ?ニューバランス + Nike Air !?【超コスパ!X-TOKYO スニーカー入門】 えっ?ニューバランス + Nike Air !?【超コスパ!X-TOKYO スニーカー入門】 他にも同じアルペンのPBブランドIGNIO(イグニオ)などもかな?

それらのスニーカーと比較するとそれぞれ特徴は違うけど、

明らかにレベルが違う感じがある!

ソールのクッショニングが柔らかいって意味ならXTOKYOIGNIO(イグニオ)もいい線いくんだけど、違いを感じるのは安定感

マーくん

「走っても足首をグリって捻(ひね)らないだろうな」そんな安心感がある感じ (´▽`*)
それとフィット感も特筆モノです!

今回のモデルから早稲田大学 川上研究室の実験データと助言をもとに、独自に研究・開発した新素材が採用されていて、履き心地の良さはその影響も大きいかもです (´∀`)

早稲田大学 川上研究室の実験データと助言をもとに、独自に研究・開発した新素材
早稲田大学 川上研究室の実験データと助言をもとに、独自に研究・開発した新素材
ランニングにおける着地時の「足への負担」を軽減するため、早稲田大学川上研究室による実験結果と助言をもとに足への負担を軽減する新素材を自社で独自に研究・開発し商品化に成功しました。

相反する「衝撃吸収性」と「反発性」。両方の性能を向上させることで、膝や腰など関節の負担を軽減させるだけでなく、パワーロスの低減もサポートするミッドソール素材を新規に採用しました。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMESより引用

同価格帯のシューズとの優位POINT
  • クッショニングの良さ
  • 着地の時の安定感
  • フィット感(ランニングシューズだもんね!)
  • 滑りにくいソール

サイズ感は?TIGORA(ティゴラ)のシューズを実際に履いてみたレビュー 2

TIGORA(ティゴラ)のランニングシューズのサイズ感は基本的にはいつものサイズ、もしくは0.5cmアップでOK!

TIGORA(ティゴラ)のランニングシューズのサイズ感ですが基本的にはいつものサイズ、もしくは0.5cmアップでOK!

さすがに日本企業のブランド、「西洋の方向け?」みたいな変に幅が狭かったりってはコト無いです (*^^*)

ただモデルごとにチョッと特徴はあるので、
STREET RACER 5・PRETIMOごとのサイズ感は以下です。

STREET RACER 5
  • ニットのアッパーに伸縮性があるのできつく感じにくい
    (緩いとサイズ以上に緩く感じるかも?)
  • 結果いつも通りのサイズでOK
PRETIMO
  • つま先部分だけ(補強のため)伸びない素材なので指が当たると窮屈に感じやすい
    (厚めの靴下とか対応できない感じ…)
  • 結果0.5cmアップがオススメ

日本人12,000人の足型データを基に、メンズ、レディスそれぞれに最適なフィッティングが得られるよう設計

日本人12,000人の足型データを基に、メンズ、レディスそれぞれに最適なフィッティングが得られるよう設計した「アナトミカルラスト※」を採用しています。
※解剖学的見地から足の構造に配慮したシューズの「足型」

プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMESより引用

TIGORA(ティゴラ)のシューズのココが惜しい

脱ぎ履きがしにくい

ボクが購入したPRETIMOに限っていうと、脱ぎ履きがしにくいです (^_^;)

ティゴラ PRETIMO

一番上の穴は通して無いですが、それでも若干脱ぎ履きし辛さは感じます、靴全体で足を包み込む感じなんですよねー

でも履いてしまうとその足全体を包み込むフィット感がキモチ良いので、、

これは靴紐を伸びるタイプに替えたりすれば気にならなくなるかもしれません? (*^_^*)

ブランド力!

これもまたボクが購入したPRETIMOの方がより感じることですが、、、 (^_^;)

TIGORAのロゴマークって、デザイナーのボクからみても結構かっこいいロゴではあるんです (^-^)

でもね、無名ブランドのロゴをあえてひけらかしたいとは思えないわけで…

PRETIMOはTIGORAのロゴマーク結構目立ちます

STREET RACER 5はロゴが控え目に入っているからいいとして… (^_^;)

PRETIMOは、結構目立ちます、、、 ヽ(`Д´)ノ

マーくん

まっ他人はそんなにロゴ気にして無いんですけどね(笑)

超コスパ「TIGORA(ティゴラ)」のランニングシューズ:まとめ

TIGORA(ティゴラ)のランニングシューズ一番のアピールポイントは履き心地

TIGORA(ティゴラ)の超コスパランニングシューズSTREET RACER 5PRETIMOを紹介しましたが、いかがでしたか?

マーくん

正直1万円くらいのランニングシューズと比べても、遜色ない仕上がりです。弱点だったデザイン性がグッと良くなり普段使いのスニーカーとしてもGood!
履き心地いいですよー (´▽`*)

TIGORA(ティゴラ)ブランドの製品は、他にもコスパの高いグッズが揃ってます

確かにブランドに安心感覚えるって人には向いていないけど、純粋に良いものを安く!って思える方ならホントにオススメです (*^^*)

マーくん

ボクが自転車通勤で着ているコンプレッションインナーもオススメ (´▽`*)某有名ブランドのほぼ半額だけど着心地いっしょ(笑)でサイコー
シューズ以外もぜひ調べてみてくださいね (*´∀`*)

【最短翌日配送】アルペン公式オンラインストア


えっ?ニューバランス + Nike Air !?【超コスパ!X-TOKYO スニーカー入門】 えっ?ニューバランス + Nike Air !?【超コスパ!X-TOKYO スニーカー入門】