【試して分かった!】リアップの容器にジェネリックを詰め替える!再利用の方法を公開

【試して分かった!】リアップの容器にジェネリックを詰め替える!再利用の方法を公開

たくさんのリアップジェネリックが生まれていますが、いまだに差を感じる部分

それが塗布のし易さ

マーくん

つまり容器の差
ジェネリック品は、薬液がたくさん出てしまうタイプか?逆に出ずらくて塗りにくいタイプか?の二択なんですよね、、
リアップは正確に一回分だけ出てくれ、塗布しやすいです。

「容器を入れ替えればいいんじゃない?」

マーくん

そう思ったあなたは正しい!すでに実践しているツワモノが検索すると見つかります。
ただみなさんリアップの蓋を開けるのに苦戦する方もいるみたいで、、

そこで本記事では、
空になったリアップX5の容器を再利用するための蓋を外す方法を写真付きで詳しく解説していきます。

ミノグロウミノカミングなどに代表されるジェネリック品に詰め替えて、おトクに使っていきましょう。

【ジェネリックが続々!】薄毛が気になる?50代からの育毛剤(発毛剤)入門 【驚きの事実も!リアップの激安系ジェネリック調査編】50代からの育毛剤(発毛剤)入門 【驚きの事実も!リアップの激安系ジェネリック調査まとめ】50代からの育毛剤(発毛剤)入門

詰め替える前に用意するもの

リアップの容器にジェネリックを詰め替えるのに用意するもの

  • リアップの空きボトル
  • 詰め替えたいボトル
  • 手袋(軍手でOK)
  • ハサミ or カッター(※詳しく解説します)

カッター or ハサミ

リアップの容器にジェネリックを詰め替えるのに用意した眉毛バサミとカッター

用意するもので重要なのはコレ
何を用意するかで作業のカンタンさが変わってきます。

マーくん

今回ボクは3種類のツールを用意して臨みました。

試した中でダントツに作業がカンタン!かつ安全!だと感じたのが眉毛バサミ

眉毛バサミがダントツに作業し易い!

本命だと思っていたプラスチックカッターは全然ダメ!

ネットを見る限り使っている人が多いカッターも、作業効率が悪く、プラスチックを切っていると刃先が滑って危ないので、あまりオススメしません (^_^;)

なので用意するなら眉毛バサミが1番

もしご自宅にない方は安いもので良いので、刃先の尖った下記のような眉毛バサミを選びましょう。

リアップの蓋(ふた)を外す方法

眉毛バサミを使えば、蓋をはずすのにかかる時間は5分程度かな?
では解説していきます。

ストッパーになっている4箇所はコレだ!

リアップの蓋を外すには4箇所のストッパーを切る

リアップの蓋(ふた)が外しにくい原因は、このプラスチック部分の4箇所のストッパーにあります。

実はこんなにガッチリしたストッパー、以前のリアップには無かったんです。
もしかして入れ替え防止対策???

「ストッパーを外してしまうと、蓋が外れやすくなってこぼれやすくなるのでは?」

そんな心配される方もいると思いますが、蓋はストッパーがなくても結構ガッチリハマるので、実用上心配はいらないです。

マーくん

ボクは困ったことありません。

ストッパーを全て切る!

リアップX5の詰め替えのため、ストッパーを全て切る!

眉毛バサミをねじ込んで、ストッパーの両端2箇所をカット!

リアップX5の詰め替えのため、ストッパーを全て切る!

ストッパーは4箇所あるので、計8箇所をカットしてください。

蓋(ふた)を引き抜く!

リアップの蓋(ふた)を引き抜く!

ストッパーをはずしても結構ガッチリハマっているので、左右に軽く回しながらだと抜きやすいです。(ネジ式ではないので、グルグル回さなく大丈夫です。)

真上に引き抜いてください。

リアップの蓋をはずせました!

マーくん

ねっ!けっこう簡単でしょ?
詰め替えたいジェネリック品の容器は再利用しないので、力技で蓋を開けちゃってOKです!

リアップの容器にジェネリックを詰め替える!:まとめ

眉毛バサミを使った「リアップの容器の再利用の方法」、いかがでしたか?

ネットで探せる中でも、1番簡単かつ安全な方法だと自信を持ってオススメできます (´∀`)

ぜひ試してみてくださいね、マーくん( @gojusta)でした。

リアップの空容器を手に入れるには?
もしリアップの空容器が手元にない!という方は、「メルカリ」などで出品されているので調べてみてはいかがでしょう?
相場観ですが、1個300円程度で手に入るのではないかと思います。
【ジェネリックが続々!】薄毛が気になる?50代からの育毛剤(発毛剤)入門 【驚きの事実も!リアップの激安系ジェネリック調査編】50代からの育毛剤(発毛剤)入門 【驚きの事実も!リアップの激安系ジェネリック調査まとめ】50代からの育毛剤(発毛剤)入門