【ジェネリックが続々!】薄毛が気になる?50代からの育毛剤(発毛剤)入門

50代男性の悩み!
その上位に「薄毛」がくるのでは!?

今回は「日本で発毛効果が認められている」塗り薬タイプの育毛剤(発毛剤)の入門編です!

マーくん

マーくんも40代半ば過ぎから
おでこのM字化が気になり始めました (-_-;)

リアップのジェネリックも登場し、俄然(がぜん)試しやすくなった育毛剤(発毛剤)

薄毛対策は早めが肝心!予防はもちろん、
あなたが薄毛の初期段階であれば、試してみる価値はあると思いますよ!

【試して分かった!】リアップの容器にジェネリックを詰め替える!再利用の方法を公開 【試して分かった!】リアップの容器にジェネリックを詰め替える!再利用の方法を公開 【驚きの事実も!リアップの激安系ジェネリック調査編】50代からの育毛剤(発毛剤)入門 【驚きの事実も!リアップの激安系ジェネリック調査まとめ】50代からの育毛剤(発毛剤)入門

日本で発毛効果が認められている成分とは?

星の数ほどある育毛商品の中で、
今現在日本で発毛効果が認められている成分は3つ

日本で発毛効果が認められている成分
  • ミノキシジル(商品名:リアップなど)
    (塗り薬/壮年性脱毛症:男女ともに効果あり)
  • デュタステリド(商品名:ザガーロなど)
    (飲み薬/男性型脱毛症(AGA)に効果あり)
  • フィナステリド(商品名:プロペシアなど)
    (飲み薬/男性型脱毛症(AGAに効果あり)

このうち医師の診察なしで薬局で購入できる(OTC医薬品)ものは、

「ミノキシジル」のみ!
(第1類医薬品なので薬剤師さんのいるお店で購入すること!副作用も確認してね!)

今回はそんなお手軽さが魅力の、
ミノキシジル配合の育毛剤(発毛剤)を調べていきましょう!

※「要指導医薬品」と「一般用医薬品」の呼称、以前の「市販薬」のこと

薄毛の味方!ミノキシジルとは?

日本で発毛効果が認められている成分、ミノキシジル

ミノキシジルとは、リアップシリーズの発毛剤の主成分で、
壮年性脱毛症における「発毛」と「脱毛(抜け毛)の進行予防」の効果が認められています。

ミノキシジルに発毛効果があることが分かったのは、1979年のこと。その後、1988年にアメリカで厳密な臨床試験を経て有用性が確認され、医薬品としての発毛剤が誕生しました。これまでに、世界90ヵ国以上で承認され使われています。

ミノキシジルが効果を発揮する壮年性脱毛症とは、「男性型脱毛症」あるいは「AGA(Androgenetic Alopecia)」とも呼ばれ、ヘアサイクルにおける初期成長期に男性ホルモンが作用し、後期成長期毛と呼ばれる太い毛に成長せず、そのまま後退期毛を経て、休止期毛になることを繰り返すことにより、毛髪が薄く見える状態になる症状を言います。
大正製薬公式サイトより引用

元々は高血圧の飲み薬として開発されたのですが、後になって発毛効果があることが発見!その後「Rogaine」の名で販売!薄毛で悩む男性(女性も)の救世主として愛され今日にいたります。

日本では1999年6月に大正製薬が「リアップ」の名で商品化
2009年には有効成分のミノキシジルが1%から5%配合に進化した商品も投入、この市場では唯一無二の存在でした。

マーくん

子供ながらにCM見ながら「将来ハゲてきたらこれだな…」って思ってました (-_-;)

育毛剤(発毛剤)にはどんな製品があるの?

唯一無二の存在だった大正製薬の「リアップ」ですが、
現在は主要特許が切れたため、ライバルメーカーがこぞって参入!

ミノキシジル戦国時代の様相を呈してきています!

それではどのような製品が販売されているか見ていきましょう。

リアップX5

製造販売:大正製薬

リアップX5プラス

製造販売:大正製薬

スカルプDメディカルミノキ5

製造元:シオノケミカル(株)
販売会社:アンファー

リグロEX5

製造販売:ロート製薬

ミノゲイン

製造元:(株)廣昌堂
販売会社:株式会社サンドラッグ
参考 ミノゲインサンドラッグ公式サイト 参考価格/4,980円 (税抜き) ※2019年7月現在

加美乃素デルタ

製造元:シオノケミカル(株)
販売会社:株式会社加美乃素本舗
参考 加美乃素デルタ大賀天神橋薬局 参考価格/3,980円 (税抜き) ※2019年7月現在

ミノアップ

製造販売:リョートーファイン(株)

ミノグロウ

製造元:大興製薬(株)
販売会社:岩城製薬(株)

ミノカミング

製造元:大興製薬(株)
販売会社:(株)シーディ

様々な企業が参入していることが分かりますね。

マーくん

それと注目すべきは実売価格の差です!

実売価格は変動するので、実際にご確認いただくしかないですが、
上と下ではほぼ倍近い差が生まれています。

どのメーカーも用法・容量は同じなので、

1日2回・1回1mlを頭皮に塗布

この製品1本の実売価格は30日分(約1ヶ月分)のランニングコストと考えて良いでしょう。

いかがですか?
「これなら続けられるかも?」そんな風に感じた方もいるんじゃないでしょうか?

MEMO
  • 実売価格に注目!上と下ではほぼ倍近い差
  • 製品1本の実売価格は30日分(約1ヶ月分)のランニングコスト

【経験者が語る!】育毛剤(発毛剤)使用にあたってのアドバイス

行きつけの床屋(または美容室)はありますか?
同じ理容師(美容師)さんにカットしてもらっていますか?

試すにあたってお店・理容師(美容師)さんは、
少なくとも効果が出るといわれている4ヶ月の間は固定しましょう!

彼らはプロです!
もし髪に変化が出てきた場合、最初に気づくのはおそらく彼らです!

マーくん

実は40代の頃マーくんも試したことが合ったのですが、3ヶ月過ぎた頃…本人より先に馴染みの理容師さんが「髪!太くなってません?」と聞いてきました!
「何もしてない」ととぼけたところ、疑り深い目で首をかしげてました (^^;

できれば「育毛」を始めたことを話しておいて、
「変化があったら教えて欲しい!」と頼んでおきましょう!

誰かに言ってもらえると、大きな励みになりますからね(^o^)/
それもプロから言われるとなおさらです!

MEMO
  • お店・理容師(美容師)さんは最低4ヶ月の間は固定!
  • 「変化があったら教えて欲しい!」と頼んでおこう!

まとめ

今回は塗り薬タイプの育毛剤の入門編を書かせていただきました!

薄毛について悩んでいても、実際に発毛剤や薬を試している人は、
4%にも満たないというデータも出ています。

進行が進んでしまった場合は育毛剤だけで治療するのは難しいですし、
実際誰もが効果があるとは限りません

マーくん

でも手頃な価格の製品も出てきている今なら、一度試してみる価値はあるのではないか?とマーくんは思います。

もし半年程度試してみて、全く効果が感じられない場合は、
検査だけでも、AGAのクリニックを訪れてみてはいかがでしょうか?

その上で

  • 治療する!
  • 現状維持!
  • オシャレボウズにする!

マーくん

選択肢を持った上で自分で決めればスッキリしますよ
【試して分かった!】リアップの容器にジェネリックを詰め替える!再利用の方法を公開 【試して分かった!】リアップの容器にジェネリックを詰め替える!再利用の方法を公開 【驚きの事実も!リアップの激安系ジェネリック調査編】50代からの育毛剤(発毛剤)入門 【驚きの事実も!リアップの激安系ジェネリック調査まとめ】50代からの育毛剤(発毛剤)入門 50代からのシャンプー入門 【あなたはノンシリコン派?】50代からのシャンプー入門